ネットゲームの出会いはマナーと思いやりがポイント

最近はテレビゲームもインターネット接続が当たり前になり、顔も知らない相手と一緒にゲームをクリアすることが日常茶飯事です。
ですが、このネット上のプレーヤーとゲームを楽しむというのも一つの出会いかも知れません。

■相手が見えないだけにマナーは大切に

ネットゲームでプレイするときには普通相手の顔が見えません。
ましてやどのような人なのかという性格などは初対面では分からないものです。
そのような中で、相手が見えないからこそ、礼儀を尽くしておくのが基本だと思います。

■協力プレイで楽しめたらチャットで自己紹介を

ネットで出会った相手と楽しみながらゲームをクリアできたら、無言ではなくて、チャット機能を利用して、メッセージを送ってみましょう。
その際も、なるべくなら敬語か丁寧な言葉を使うのが無難です。
相手から好意的な返事が来たら、「また、次も一緒にプレイしませんか?」とこちらから誘ってみるべきです。

■焦りは禁物

ネットでの出会いにおいては初対面の人に、いきなり名前やアドレスなど連絡先を聞くのは失礼だと思います。
何よりも、一緒にゲームを楽しめたという思い出が積み重なることがポイントで、フレンド機能などがあればそれを上手に活用してみてはいかがでしょうか。

■ネットゲームの出会いは遊び友達から

ネットでプレイするときには、いきなり恋愛対象を探すようなことは控えたほうがいいかもしれません。
どこまでも、ゲームを一緒に楽しむ遊び友達から入るのが基本で、そこで気心が知れると恋人に発展することもあるかもしれません。
一緒にプレイして楽しかった、良かったという思い出をつくるのが、ネットゲームでの出会いを成功させるコツではないでしょうか。
今はテレビゲーム機でもネット対戦ができるようになっています。機会があれば、皆様もチャレンジしてみては。